テープ版読者会

内容

トップ

テープ版読者会[ばんどくしゃかい]とは

音訳リスト

取り扱い出版社

出版社が販売・・・なぜ?

ブログ

ボランティア募集

リンク(作成中)

お問い合わせ




教室から学ぶ法教育 書影

教室から学ぶ法教育
著者      : 教師を弁護士でつくる法教育研究会
  
収録時間     : 4時間37分 
定価        : 1450円+税
底本発行     :2010年3月29日 
底本ISBN    :4-87798-445-8
音訳CD発行  :2011年10月21日

 法律って何のためにあるの? 法的思考ってどんなこと? 学校で起こる身近なできごとを通して、教師と児童・生徒がともに法教育を学べるように、事例と 法的解説で構成。今すぐに法教育を学べるとともに、問題解決にもつながる一冊。
子どもとかかわるすべての人必読の書!大杉昭英(岐阜大学)教授推薦!
「学校の教室で日常的に起こっていることを法の視点で見るとどうなるの?」
新学習指導要領に盛り込まれるようになり、いま、注目される法教育。学校で起こるさまざまなできごとの中に、法教育の素材は溢れている。地域や家庭での生 活も、法的視点で見ることで、よりよくなったり、解決したりすることがたくさんある。教師や親がそのことに気づけば、いつでも子どもたちに法的思考を身に つけさせることができるはず

教室から学ぶ法教育  試聴
quality="high" menu="true" wmode="transparent">